BLUEWIND
ASIA

PRICE

価格

デベロッパーの単価は一律で1名あたり月額38万円となります。
ブリッジとして日本人人材を活用したい場合は、記載の追加費用が発生します。

デベロッパー(フィリピン人)

Developer (Filipino)

¥ 380,000- /月
  • WEBサイトの作成、アプリケーションの開発、エマージングテクノロジーを活用した開発等、一通りの開発に対応可能
  • 英語に対応可能
  • 1人月単位でのアサインが可能

ラボ型では日本人ブリッジを利用する場合、1時間あたり6,000円、2時間単位で利用可能です。
利用時間はお客様が決定できます。作成するシステムの難易度によりますが、必要時間の目安として
はデベロッパー1名1カ月あたりブリッジ工数は約10-40時間程度となります。
※中~大規模開発を行う場合等、日本人を専任で利用したい場合は別途ご相談ください。
※昨今の急激な円安と、フィリピンの経済情勢より価格を改定致しました。

CONTRACT

ご契約形態

契約形態はラボ型と請負型から選択頂けます。

Icon

ラボ型

内容

お客様がメンバーをアサインし、コントロール頂く形態です。

価格

ラボ型ではアサインするメンバー単価そのままでの課金となります。開発で必要となる工数をお客様が決定し契約します。


推進

日本語ブリッジが必要なお客様は、開発者に加え日本語ブリッジSEもメンバーとして+αでアサイン頂く必要があります。また、開発管理についても当社での実施が必要な場合は、管理者を+αでアサイン頂きます。(小規模な開発ではブリッジSEが管理も兼務可能です)

最小

最小で1名1か月からご契約頂けます。(小規模な開発ではブリッジSEが管理も兼務可能です)

メリット

お客様サイドにIT管理能力がある、英語力がある、POCのようなトライアルタスクであるといったケースにおいてコストの優位性が大きく出る契約形態となります。

Icon

請負型

内容

開発したい内容を当社に依頼頂き、当社が納品する形態です。

価格

請負型では開発工数分のメンバー単価に加え、管理・コンテンジェンシー・瑕疵担保等の別途代金が加算されます。当社にてお見積りを作成致します。

推進

ご発注頂いた後は、開発物の詳細について当社とミーティングを実施、また、定期的に当社より進捗のご報告を致します。(小規模な開発ではブリッジSEが管理も兼務可能です)


最小

最小で100万円からご契約頂けます。


メリット

自社のIT部門が比較的小さい、または対象案件に対する人員余力がない、事業部が直接発注しているといったケースにおいて優位性の出る契約形態となります。

PROCESS

契約までの流れ

01

フォームからの
お問い合わせ

お問い合わせフォームにお見積もり作成に必要な項目を明記しておりますのでご記入頂きます。
質問にご記入頂きますと当社に自動連携されます。

02

概算見積もりの送付

頂いた情報を元に、当社で概算でのお見積もりを作成し、メールにて送付させて頂きます。次のステップをご希望のお客様は、お打ち合わせの日程についてご返信頂きます。

03

お打ち合わせ

お送りしたお見積もりについて、当社よりご説明致します。お客様における問い合わせの背景や状況についてヒアリングさせて頂き、また、お客様のご質問にもお答え致します。

04

ご契約締結

ヒアリングさせて頂いた内容から、正式なお見積りと契約書を作成し送付致します。
こちらの内容で合意頂けましたら、押印頂きご契約となります。

05

    キックオフ